ほうれい線に効くサプリ!見た目の若返りにこれ!

マスクをしていると若くみえるのに、外すと老けて見える。そんなあなたは「ほうれい線」で老け顔になっています。老け顔の原因1位のほうれい線は、肌のハリがなくなってきた証拠

 

肌のハリにはコラーゲンと言われますが、それだけでは不十分です。潤いのセラミドヒアルロン酸もかかせません。肌の乾燥を防いで、ハリや潤いをUPします。エラスチンもできれば摂りたい成分。コラーゲンを支えて肌のハリや弾力を保ってくれます。

 

ほうれい線に効くサプリというと、こういった成分が配合されたものはもちろん、コラーゲンの素となるアミノ酸が入ったものもオススメ。さらに、深いほうれい線が気になる方には、肌のチカラをUPしてくれるプラセンタがオススメです!当サイトでは、ほうれい線のお悩み度順にサプリをランキングにてご紹介。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

FUWARIの特徴

深いほうれい線で肌チカラが心配な方におすすめのサプリです。潤いのための、セラミド・ヒアルロン酸のほか、ハリに嬉しいエラスチンも配合されています。肌チカラをUPする、プラセンタを濃縮配合。1日めやす3粒に360r(原液換算7,200r)。モニターでもほとんどの人が違いを実感しています。抗酸化作用のあるアスタキサンチンとビタミンEもプラスされています。特別キャンペーンの定期コースなら、初回86%OFFの980円(税込)。90日間返金保証もあり安心です。

価格 980円
評価 評価5
備考 1日めやす3粒にプラセンタ360r(原液換算7,200r)
 

 

 

すっぽん小町の特徴

ハリと潤いの素が足りていないなと感じる方におすすめのサプリです。国産すっぽんを丸ごと使っているので、コラーゲンの素となるアミノ酸がたっぷり。ほうれい線には乾燥が大敵、不足しがちなミネラルやビタミンを摂ってお肌を元気にしましょう。1日めやす2粒。血行を促進して新陳代謝を正常化する働きのEPAも配合。よりお得に購入するなら、2ヶ月毎2袋の定期お届けがオススメです。30日間返金保証あり。

価格 2,721円
評価 評価4
備考 1日めやす2粒 ビタミン・ミネラル
 

 

 

ヒアロモイスチャー240の特徴

乾燥気味でほうれい線が気になりだした方におすすめのサプリです。乾燥が大敵のほうれい線、肌の水分保持に役立つヒアルロン酸は大切な成分です。実験でも3週間の摂取で肌の水分量が増加した結果が出ています。そんな高純度のヒアルロン酸が手軽に摂れるサプリ。1日めやす4粒にヒアルロン酸240r配合。お得な定期購入なら、初回67%OFFの1,780円(税込)です。

価格 1,780円
評価 評価3
備考 1日めやす4粒にヒアルロン酸240r
 

 

ほうれい線に効くサプリはどんな成分?

 

 

 

女性はほうれい線があるのとないのとでは印象が異なってきます。いつまでも若々しく見られるたくても、ほうれい線があると厄介ですよね。
一気に老けた印象になってしまいます。しかしそんな女性のためにも、最近はほうれい線によく効くサプリメントが販売されるようになってきています。

 

ほうれい線サプリメントとしておすすめ!「FUWARI」

 

ほうれい線サプリメントとして今人気がある商品と言えば「FUWARI」が挙げられます。いつまでも綺麗な肌を保っていたい!と思っているのに、30代からどんどん肌にハリがなくなっていき、くすみやたるみが目立ってきたというあなた。多くの女性がこのような悩みを持っています。

 

FUWARIは肌に良い成分であるアミノ酸やビタミン、ミネラルをバランスよく含んだ純粋なプラセンタを使用しています。他にもアスタキサンチンや抗酸化作用のあるビタミンE、保湿効果の高いヒアルロン酸、ハリを保ってくれるセラミドなど、贅沢な美容成分をふんだんに使用しています。

 

満足度も90%以上と非常に高く、多くの方に実践されてきています。使い始めてから肌ツヤが出るようになった!という喜びの声もあります。口コミでも大人気のFUWARI、あなたも使ってみてはいかがですか?

 

そもそもほうれい線ができてしまうのはどうして?

 

ほうれい線の一番の原因は主に2つあります。
・乾燥
・たるみ
加齢と共にどんどんたるみや乾燥は進んでいきます。だからこそケアが必要なのです。日常から意識してコツコツお手入れしていきましょう。たるみはマッサージしながら刺激していき、ハリや弾力を与えていきます。そして乾燥肌は化粧水や乳液などで保湿していきます。食品からも肌に良い成分を取り入れることは出来ますが、十分に補うのは難しいです。そんな時にサプリメントを活用するといいのですね。

 

ほうれい線の原因は?

 

 

 

ほうれい線は女性の大敵です。笑いジワと言われる事もありますが、よく笑うからという理由だけでほうれい線ができるわけではありません。他にもほうれい線ができてしまう原因はいくつかあります。もちろんよく笑っているとしわが刻まれてしまう事はありますが、その他の理由もあるので、今回3つご紹介しましょう。

 

たるみによるほうれい線

 

たるみによってほうれい線が色濃く出てしまう事があります。ほうれい線が目立ってしまうと一気に老け顔になってしまいますよね。しかもファンデーションを塗るとシワにファンデーションが入りこみ、ますますシワが目立ってしまいます。こんなところじっくり見られてしまったら恥ずかしいですよね。

 

30代前後がお肌の曲がり角と言われていますが、最近では若い世代でもほうれい線に悩む人がいます。その原因の多くが「乾燥」です。まだ若いのにほうれい線が目立つ場合、肌の「乾燥」によって八の字のようにほうれい線ができてしまっている事が挙げられます。

 

表情筋が衰えている

 

顔の筋肉である表情筋は、皮膚に直接はりついています。日々同じような表情ばかりでいると、皮膚の表面が形状記憶状態になってしまい、シワが出やすくなってしまいます。コミュニケーションが少ないとどんどん表情筋も衰えてきてしまい、しわが目立ってしまうのです。

 

たるみによるほうれい線

 

頬がたるんでいるとほうれい線が出やすくなります。頬が下がったままになってしまうので、ほうれい線ができてきてしまうのです。たるみの主な原因には2つあります。
・ハリの低下
・皮膚の弾力低下
まだ若ければ真皮がふっくらした肌の土台を築いてくれます。しかし年をとるにつれて真皮が衰えてしまい、だんだんたるんできてしまうのです。

 

失敗に終わりがちなほうれい線の対策

 

 

 

ほうれい線にお悩みの方は普段どのような対策をしていますか?入念にほうれい線対策しているつもりでも、結局いつも失敗に終わっているという人も多いのではないでしょうか?

 

ほうれい線の原因はこんなにある!

 

まずはほうれい線の原因となるものを突き詰めましょう。年齢によってしわが濃くなってしまうのは避けられない事です。しかし原因にアプローチする事で緩和させる事が可能です。あなたは何に一番心当たりがありますか?
・紫外線によって肌がいたんでいる
・たるみ
・乾燥
・表情筋の衰え
・代謝低下

 

失敗しないほうれい線対策

 

ほうれい線の原因が分かったら効果的な対策を始めましょう。顔や体が冷えていると効果も出にくいので、ある程度温まった状態で行いましょう。入浴中や入浴後はとても効果的です。リラックス効果も高まり一石二鳥でしょう。入浴剤やアロマオイルを用いるのもおすすめですよ。

 

顔の筋肉をほぐす

 

顔のコリを解消させ、血行をよくしていくとほうれい線対策になります。肩や首残りは自分でも気づきますが、顔のコリはなかなか気がつかないですよね。顔は自分が思っているより意外と凝っています。リラックスしてゆっくり呼吸していきましょう。

 

強く押すと肌を傷つけてしまうので、優しくいたわるように刺激していきましょう。また指を滑らせる時に摩擦が起こると皮膚が傷ついてしまうので、摩擦を起こさないためにも保湿力の高いクリームやオイルを使っていきましょう。

 

口周りの体操

 

ふぐのように頬をふくらませて10秒間キープ

口周りの筋肉が張るくらいしっかり息を入れる

毎晩一回ずつ繰り返す

 

これをやると口周りの筋肉が鍛えられてリフトアップ効果につながります。たるみによるほうれい線対策に効果的です。

 

表情を柔らかくする

 

「あいうえお」と口を大きく開けてゆっくり発声

それぞれ5秒間キープしたら3回繰り返す

 

ほうれい線に効果的なサプリの飲み方

 

 

 

プラセンタサプリメントがほうれい線に効果があると言われています。効果を最大限に引き出すためにもどのような飲み方がベストなのでしょうか。

 

寝る前に飲むといい

 

プラセンタサプリをほうれい線ケアに生かすなら寝る前がおすすめです。就寝中に細胞の修復活動が活発になるからです。しわになってしまった肌も、新しい肌が生まれ変わる事によってハリのある肌になるでしょう。ほうれい線ができてしまうのはたるみも原因なので、ハリが出ればそれだけほうれい線解消になります。

 

寝る前にプラセンタサプリを飲んでおけば、でしょう。さらに空腹時に飲む成長因子が肌の修復を助けてくれるのがポイントです。食事と一緒にとる事によって胃酸でプラセンタが分解されてしまいますが、胃酸が薄い空腹時なら心配ありませんよね。

 

消化に2時間以上かかるので、寝る前の2時間前は食事を済ませておいた方がいいでしょう。昼間に飲むのであれば食前がおすすめです。食べる30分前に飲んでおきましょう。プラセンタを摂ると30分程で身体に浸透していくので食事をとれば問題ありません。ただし一日の摂取量上限はメーカーによっても異なっているので、使用量は間違えないように気をつけましょうね。

 

食事から補えない分をサプリメントで

 

ほうれい線の原因として多いのが顔のたるみや肌乾燥です。ほうれい線を消すためには肌の保湿力を高めていき、ハリや弾力を与えてたるみ解消していきます。

 

忙しい現代女性は、栄養分を食事だけで摂取するのはとても難しいですよね。そこでサプリメントに頼ると、効果的に肌にいい成分が補給できるのです。だから最近ほうれい線解消にサプリメントを選ぶ人が多くなってきています。

 

ほうれい線サプリの口コミ

 

 

 

ほうれい線がくっきりついていると10歳以上老けて見られる事もあります。それくらい見た目年齢に大きく影響してしまうものなのです。最近ではほうれい線を消すためにほうれい線サプリを活用する女性も増えてきています。

 

一日でも早くほうれい線を何とかしたい!と考えているのであれば、ぜひほうれい線サプリでスキンケアを始めてみてくださいね。それでは使った方からはどんな口コミがあるのでしょうか?

 

スキンケアも大事だけどサプリも効果的

 

「私は顔ヨガやリンパマッサージなどで顔を鍛えつつ血行促進していき、コスメやほうれい線サプリメントも使ってケアしていきました。ほうれい線サプリメントを使い始めてから早めに効果が出てきたので、使ってみて本当に良かったと思いました。ほうれい線は確かにスキンケアも重要だけど、サプリメントで内側からアプローチする事も大事なんだと分かりました。」

 

サプリメントでほうれい線解消!効き目スゴイ

 

「私は顔ヨガで筋肉を鍛え、マッサージやスキンケアでもほうれい線にアプローチしていました。そして栄養補給としてほうれい線サプリメントも使っていたのですが、この効き目が意外にすごく、ほうれい線が驚くほど改善したんです!」

 

ツヤも出てきた!

 

「年齢と共にほうれい線ができてきてしまったので困っていました。表情筋を鍛えてリンパや血行の流れを良くして解消しようとも思いましたが、なかなか効果が出ませんでした。そんな中ほうれい線サプリメントを使ってみようと思ったんです。もちろんスキンケアもシワやたるみに特化した美容液を使っていましたが、それだけでは追いつかないと思い、ほうれい線サプリメントを取り入れてみたところ、前よりツヤやハリのある肌になってほうれい線から解放されたんです。おかげで前より自信持って人と話せるようになってきました。」